【応募する前に】ドトールのバイト・パート情報まとめ/口コミや実態、評判は?

全国に1,124店(2018年3月末現在)と、カフェ業界において国内最多の店舗数を誇るドトールコーヒーショップ。だれもが気軽に利用しやすいカジュアルな雰囲気の喫茶店で、待ち合わせやちょっとした休憩場所として身近な存在です。そんなドトールでアルバイト・パートとして働いてみたい!とお考えの方に向けて、参考になる口コミや評判、各種情報をまとめてみました。

http://hitomgr.jp/iw8i/recruit/images/main_image_a.jpg

出典 http://hitomgr.jp/iw8i/recruit/

ここが人気!ドトールバイトの評判・口コミ

  • シフトの相談がしやすく、プライベートも充実でストレスが少ない◎
  • 休憩時間はおいしいドリンクが1杯無料
  • 業界初の退職金制度など、スタッフを大事にする社風で長く働ける環境◎

 

要注意!覚悟しておくべきこと
  • 飲食店なので茶髪やネイル、ピアスは基本NG
  • ランチタイムや土日の混雑時はかなり忙しい
  • 接客の際は元気よく、最初は作り笑顔でも良いから明るい対応で

 

応募資格、こんな人にオススメ

ドトール公式の採用ホームページや求人サイトには表立って書かれていませんが、年齢層としては高校生〜40代くらいまでがスタッフとして活躍しているようです。

こんな人に向いてます
  • 高校生、大学生
  • フリーター(WワークOK)
  • 主婦、主夫(扶養内勤務OK)
  • 日本語で日常会話が可能な外国人
  • 接客業務(お客さんとのコミュニケーション)が苦にならない人
  • 大手でマニュアルがしっかりしているので初めてのアルバイトにもオススメ
  • 融通のききやすいシフトで、家庭・子育てや授業・サークルと両立させたい人 

こんな人には不向き

 

なお、店舗にもよりますが「週2日以上」「1日3時間以上」が最低ラインの目安です。短期よりは長期でのアルバイト募集が多いようですので、スポットで働きたい方は単発・日払いのバイト在宅ワークのほうが向いています。

 

時給・シフト・社割(まかない)

① 時給

ドトールの時給は、各店舗ごとにマチマチです。地域ごとにばらつきがありますが、だいたい時給750円~1,100円程度が多いようです。都道府県ごとの最低賃金より20円~100円ほど高いケースが目立ちます。都心部などスタッフの人手不足が深刻なエリアでは、特に高めな時給が設定されているのでたくさん稼ぎたい人には狙い目です。 

 ② 交通費

1ヵ月あたり5,000円上限など規定はありますが、基本的に交通費は支給されます。詳しくは応募や面接の際に各店舗に確認してみましょう。

③ シフト

シフトは自己申告制です。店舗によって差はありますが、大体のイメージとして「週2日・1日3時間以上」が基本となります。既婚者の扶養内勤務やWワークもOKです。

人手不足で困っている店舗ほど、シフトは相談しやすくなります。未経験で不安な方はまず最初は「週2日程度・短時間勤務」で始めてみて、慣れてきたら徐々に「週4日・6時間勤務」などに増やしていくのも良いでしょう。

④ 社割・まかない

休憩の時に、1日1回おいしいドリンクを無料で飲めちゃいます。
またフード類についても社員割引が適用される食事補助制度があります。

 

ドトールバイトの仕事内容

① キャッシャー(注文対応、お会計)

駅前のドトールでバイト初めてですみたいな話し方や対応をする"店長"という名札がついてる人に Tポイントカード持ってるか三回聞かれた

— いうり (@0oudono0) 2012年8月6日

ドトールにお客さんとして訪れた際に、1番接する機会が多いのがレジにいる店員さんなのでイメージがわきやすいと思います。新人は通常、オーダー〜お会計までのキャッシャー業務から始まることが多いです。メニューごとに押すレジのボタンが違うので、それを早く覚えるのが上達のコツですね。

具体的な仕事の流れはこうなります。

  • ご挨拶
    まずは明るく「いらっしゃいませ!」と笑顔でお客さまをお迎えします。
  • オーダー
    お客さまからの注文に対応。季節限定メニューなどもありますが、ドリンクが20〜30種類、フードはそれよりも少ないので1ヶ月もすれば慣れます。
  • お会計
    ドリンク類のご提供と同時にレジ業務を行います。
② ドリンクやフード作り

いわゆる調理業務ですが、「◯◯のソースは◯グラム使用」のように商品ごとのレシピがマニュアル化されているので難しいことはありません。料理の経験がなくても大丈夫です。ランチタイムなどはかなり混雑しますので、いかにテキパキと間違えずにこなせるかがポイントです。

③ 食器やトレイの洗浄

ドトールでは食器類の返却をお客さまが行うセルフサービスを導入することで、低価格化を実現しています。下げ台(返却口)に置かれた食器やトレイ、灰皿を綺麗に洗う仕事です。店内が混雑しているときはなかなか手が回らず、返却口が食器であふれかえってしまうこともあります。

④ 店内の清掃

お客さまが快適すごせるよう、定期的に店内やトイレをピカピカにお掃除します。お客さまがドリンクをこぼしてしまったときなども、慌てず笑顔で対応したいものですね。

⑤ コーヒー豆の発注作業など

慣れてきたら発注業務やリーダー業務を任されることもあります。

 

お店の雰囲気

① 客層

ゆかいな常連さん多し

みんなのたまり場

駅チカ・駅ナカなどアクセス便利な立地、お手頃な価格で提供されるこだわりのコーヒーやサンドイッチ・ケーキ類、そして分煙で喫煙席があることなどから、学生から買い物帰りの主婦、仕事の合間のサラリーマン、地域のお年寄りに至るまで老若男女問わず幅広い年齢層のお客さまがドトールを利用しています。

② 一緒に働く人たち

ミュージシャンや俳優・女優の卵も

店員だっていろいろ 

③ 勤務中の服装・身だしなみ

制服は貸与されるものを着用します。仕事中ずっと着るものですのでデザインが気になりますが、一般的に「可愛い」「カッコいい」と男女ともに評判は上々です。

また、ドトールに限らず飲食店のアルバイトはお客さまの口に入るものを取り扱いますので、身だしなみや清潔感については厳しく見られます。具体的な規則を紹介します。

  • ピアスや指輪などのアクセサリー
    勤務中は外す(異物混入のおそれがあるため)
  • 髪型
    前髪は目にかからない長さ。肩につく長さの場合は、ゴムで結ぶ。
  • 髪色
    髪色は日本ヘアカラー協会のJHCAレベルスケールで8番以下の(明るすぎない)茶色までOK。
  • 爪・ネイル
    衛生管理上、爪は短く。ネイルNG。
  • 化粧
    ナチュラルメイク
④ 現役・OBからの評判

優しい先輩・仲間が多い

頑張りは店長や本部にもちゃんと伝わります

 

応募方法・採用までの流れ

① 応募

ドトールのアルバイト採用HPから、希望の店舗で募集があるか探してみましょう。

アルバイト採用情報|ドトールコーヒーショップ・エクセルシオール カフェ

② 面接

応募してから通常3日以内に連絡があります。
面接は、各店舗で行われます。

面接時は、メモ帳と筆記用具を持参するようにしてください。
 

全国のドトール 店舗一覧

北海道

青森県

岩手県

宮城県

秋田県

山形県

福島県

茨城県

栃木県

群馬県

埼玉県

千葉県

東京都